北綾瀬・足立区谷中の歯医者。丁寧な説明と充実した設備を備えた歯科医院

〒120-0006 東京都足立区谷中1-17-7 あやせコミュニティパーク1F
東京メトロ千代田線「北綾瀬」駅より徒歩7分

診療時間
9:00~12:30 × ×
14:00~18:30 × ×

診療時間:9:00~12:30/14:00~18:30
休診日:木曜日・日曜日
※祝日でも休診になる場合がございます。直接お電話にてご確認ください。

ご予約・お問合せはこちら

03-5613-6480

歯科コラム

インプラント周囲炎とその治療法

インプラント

インプラント治療は、インプラントを骨に埋め込むことで終了する治療ではありません。

ご自身の歯を虫歯や歯周病から予防するように、インプラントも長期にわたって、健康的に維持するためには、メインテナンスが大切です。

インプラント周囲炎を知っていますか?

インプラント周囲炎は、インプラントの周りに起こる、いわば歯周病のような炎症のことです。定期的なメインテナンス、クリーニングを行わないでいると、インプラントの周りに汚れが蓄積し、出血や腫れが起こります。そのままにしていると、インプラント周囲の骨が溶けてしまい、最後にはインプラントを抜かなくてはならなくなります。しかも、抜いた箇所は、骨が溶けてしまっているので、再度インプラントを行うことは、大変難しくなってしまいます。

 
インプラント周囲炎に大切なのは、早期発見と早期治療

どんな病気にも言えることで歯ありますが、インプラント周囲炎にも大切なのは、早期発見と、早期治療です。

インプラント周囲炎が起こった場合には、①インプラント周囲の清掃、②薬剤による洗浄、③抗生剤の投与、④腫れがある場合には、切開、⑤(重症の場合)インプラントの除去が行われます。

インプラント周囲炎を起こさないためにできることは、ご自宅での歯ブラシやタフトブラシを使ったセルフケアの他に、やはり定期的にメインテナンスに通うことです。ご自身の歯磨きでは落としにくい箇所のプラークや歯石の除去や、インプラントの上のかぶせ物に亀裂や欠けがないか、インプラント周囲の歯肉の状況は問題がないかなど、専門的なケアを行うことが大切です。

以上が、インプラント周囲炎についての説明と、メインテナンスの重要性についてのお話でした。インプラント治療は、患者様と歯科のお付き合いが長い治療方法といえます。インプラントについて、何か知りたいことや、ご不安がございましたら、北綾瀬の当院までお気軽にご相談ください。

治療の流れなどを詳しくはこちらでご紹介。

電話、Webからお問合せいただけます。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

03-5613-6480

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~18:30

休診日:木曜日・日曜日
※祝日でも休診になる場合がございます。直接お電話にてご確認ください。

03-5613-6480

〒120-0006
東京都足立区谷中1-17-7 あやせコミュニティパーク1F

東京メトロ千代田線「北綾瀬」駅より徒歩7分