北綾瀬・足立区谷中の歯医者。丁寧な説明と充実した設備を備えた歯科医院

〒120-0006 東京都足立区谷中1-17-7 あやせコミュニティパーク1F
東京メトロ千代田線「北綾瀬」駅より徒歩7分

診療時間
9:00~12:30 × ×
14:00~18:30 × ×

診療時間:9:00~12:30/14:00~18:30
休診日:木曜日・日曜日
※祝日でも休診になる場合がございます。直接お電話にてご確認ください。

ご予約・お問合せはこちら

03-5613-6480

当院のインプラント治療

※保険外診療です

治療後も考えたインプラント治療

インプラントは人工物のため、虫歯にはなりません。しかし、治療後のメインテナンスが不十分だと別のトラブルが発生します。それがインプラント周囲炎です。

インプラント周囲炎は、歯周病と同じような症状になる病気です。重症になると、せっかく手術で入れたインプラントが抜け落ちてしまうこともあります。

当院で行うインプラント治療は、インプラントを健康に長持ちさせるために、埋め込んだあとのケアのしやすさも考えています。

例えば、あごの骨の位置が低い方の場合、インプラントをすると、やわらかい粘膜が寄ってしまうことがあります。そのような状態になると、治療後の歯磨きが困難です。

そうした治療後の問題が発生しないよう、事前に患者さまへイラストや模型を使用しながら説明し、場合によっては組織を移植するなどの治療も行います。ただインプラントを入れるだけでなく、お口全体の確かな機能回復を目指すのが、当院のインプラント治療です。

治療後も定期的にメインテナンスに通っていただいている方には、10年の保証もおつけしています。インプラント治療をご検討されている方は、ぜひご相談ください。

あごの骨が少ないケースの治療も可能

インプラントを埋め込む部分に十分な骨がないという理由から、インプラント治療をあきらめた方もいるのではないでしょうか。

当院では経験豊富な院長のほかに、日本大学口腔外科の准教授である歯科医師が定期的に治療を担当します。GBRと呼ばれる骨を増やす治療を行っていますので、骨が足りない場合でも治療可能なケースがあります。

過去にインプラント治療をあきらめたことのある方も、お気軽にご相談ください。

患者さまのご負担を減らす設備

歯科用CT

手術が必要なインプラント治療では、患者さまの心身の負担が大きくなりがちです。こういった負担を少しでも軽減できるように、当院ではインプラント治療のためのさまざまな設備を整えています。

インプラント手術を行う際には、歯科用CTによる撮影検査で、あごの骨の厚みや高さ、神経の位置をしっかりと把握。また、止血しながら切開することができるレーザー機器も備え、より安全な手術を行います。

手術中は、専用の設備・機器により、患者さまの安全を確認。心拍数や体温、血圧、酸素飽和度、心電図を常に測定・記録できる生体モニターで、全身的な管理をしています。万が一、何か異変が起こった際も迅速に対処ができるため、より安全に手術が可能です。

お体への負担が少なく、より安全な治療を行っているので、インプラント治療をお考えの方はぜひご相談ください。

衛生管理を徹底

インプラント治療は外科手術を伴うため、衛生管理の徹底が重要です。当院では、より安全な環境で治療を受けていただくよう、体制を整えています。

インプラント手術の際は貸切とし、ほかの患者さまの予約を入れません。ほかの患者さまが診療室に入ることがない状態を作り、空気中の汚染物質による院内感染を最小限にします。衛生的な空間を保つことで、治療をより安全なものにするよう努めています。

また、術者やスタッフが使用するグローブ(手袋)やマスク、ガウン、手術器具を置くトレー等、使い捨てにできる道具はなるべく使い捨てにし、ほかの患者さまに使いまわすことは決していたしません。そのほかの器具も、ヨーロッパ最高基準をクリアした滅菌器により、清潔な状態にしてあります。

治療名:インプラント治療
治療の説明失われた歯のあごの骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯(かぶせもの)をつける治療法です。
治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。噛む感覚がご自身の歯と異なる場合があります。見た目がご自身の歯と異なる場合があります。手術後にメインテナンスを継続しないと、インプラントが抜け落ちる可能性があります
治療の価格:CT撮影10,000円(税別)/インプラント1本(手術代、アバットメント、クラウン代込)アバットメント:チタン/冠:ハイブリッドクラウン、メタルボンド、e.max 425,000円(税別)・アバットメント:ジルコニア/冠:ジルコニア 460,000円(税別)

治療名:GBR(骨誘導再生)
治療の説明:骨に厚みや高さが足りない場合に行う。歯ぐきを切開し、骨が足りない部分に自分の骨、または人工の骨を注入し、メンブレンという専用の人工膜で覆って骨の再生を促す治療法です。

治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。個人差により、予定量の再生ができない場合は再手術が必要になる場合があります。組織が再生するまで数か月の期間がかかります。
治療の価格:GBR(人工骨+メンブレン) 100,000円(税別)

治療名:サイナスリフト
治療の説明上の歯のインプラントを希望しているが、あごの骨の厚みが足りない場合に行う。上顎洞の位置(小鼻の横)の歯ぐきを横から切り開き、中に人工骨(骨補填材)や移植骨を入れて骨を増やす治療法です
治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。個人差により、予定量の再生ができない場合は再手術が必要になる場合があります。組織が再生するまで数か月の期間がかかります。
治療の価格:サイナスフロアエレベーション クレスタル 120,000円(税別)/サイナスフロアエレベーション ラテラル 200,000円(税別)

インプラント治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご提案します。

患者さまの理解と同意をしっかりいただいたうえで、次のステップに進みます。

手術

インプラント本体をあごの骨に埋め込みます。

人工の歯を装着

インプラント本体の上に人工の歯を装着します。

メインテナンス

インプラントを長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

03-5613-6480

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~18:30

休診日:木曜日・日曜日
※祝日でも休診になる場合がございます。直接お電話にてご確認ください。

03-5613-6480

〒120-0006
東京都足立区谷中1-17-7 あやせコミュニティパーク1F

東京メトロ千代田線「北綾瀬」駅より徒歩7分